小田原検車区線

小田原検車区線は、鴨宮信号場から分岐して小田原検車区までの0.3kmの路線ですが、正式には東名本線の支線扱いです。

ダイヤの乱れなどが無い限りは、検車区を出入りする本線、大雄山線、箱根線の車両で客扱いしています。基本的には本社または検車区勤務の当社従業員や、事前に入館証を交付された方々専用の路線で、小田原駅を発車する列車の乗務員に社員証や入館証を提示しなければご乗車にはなれません。しかし、一般の皆様向けの乗車イベントも開かれており、特に年に一度の「東名電車フェスタ」や新型車両のお披露目会の際に使われるのが通例となっています。